合同会社MUROTA.

企業PR

【化粧品づくりの基本理念について】
◉ 「口に入れるものとお肌から取り入れるものは、原則として同様の原料でなければならない」という基本的な考え方を推奨し、可能な限り食品にも使用される原料で、経皮吸収されたものが体に影響の出ないスキンケア化粧品を作ることを目的とします。
◉ 「合成界面活性剤を使用しない」事と「アルコール不使用」を基本処方とし、「お肌の角質を柔らかく導き、自分本來のお肌を、自分の力で取り戻す」ことを全てのスキンケア商品の共通のテーマとしております。
◉ 全商品で可能な限り「水」を使用せず「ハーブウォーター(蒸留水)」を使用しています。

【原料への基本的な考え方】
◉ 工場では合成界面活性剤、防腐剤、合成香料、合成着色料、アルコール、石油由来成分、動物由来原料は、一切使用しておりません。
◉ 一部原料(可溶化目的)として、BG=サトウキビ発酵液由来「ハイシュガーケイン」を使用します。
◉ 植物エキス抽出溶媒はバイオ発酵エタノール(サトウキビ由来)を使用。配合時にアルコールを煮沸し使用します。

事業所概要

最終更新日:2020年10月20日
企業名(カナ)
合同会社MUROTA. (ムロタ)
住所

大阪府大阪市住之江区

資本金
200万円
設立または創業
2020年
従業員数
2人
URL
https://murota.co.jp/
業種
卸・小売業 > 各種商品小売業 > 各種商品小売業
卸・小売業 > 各種商品卸売業 > 各種商品卸売業
業務内容
オリジナル製品「BOTANIC-DAYS」、ボタニカルショップYORISOIの運営、オンラインショップYORISOIの運営、ボタニカノン代理店、化粧品の企画及び製造販売、健康補助食品の企画及び製造販売
所属団体
大阪商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

商品サービス情報一覧