株式会社かじ新

企業PR

私共は50年間、FABRICをヨーロッパ・アジアから集め、国産オリジナルをデザインから企画して、皆様のご希望するFABRIC製品を、ご提案から、縫製までするオーダー専門のFABRICメーカーです。
汚れても・・・拭き取れるテーブルクロス・ランチョンマット、カーテン、座布団、クッション、椅子カバー、新商品の張替えのいらない椅子、暖簾など、布を織るための製糸までこだわりを持ち、さらに縫製方法に至るまで、量産品と比べて頂くと品質の差をわかって頂けると思います。
おかげさまで、業界トップクラスのレストランやホテル約1600店舗でKAJISHINの製品をご利用頂いております。また、生地だけではなく軽家具の販売にも力をいれております。

事業所概要

最終更新日:2021年03月23日
企業名(カナ)
株式会社かじ新 (カジシン)
住所

大阪府泉佐野市

資本金
1,000万円
設立または創業
1970年
従業員数
23人
URL
https://kajishin.co.jp
業種
サービス > 専門サービス > 専門サービス業
業務内容
世界各国からFabricデザインを購入して5万mのストックを持ってホテル・レストランの部屋内を提案、製品を自社製造しています。
所属団体
大阪商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する

ものづくり情報

製品・技術分野
衣服、家具・木製品、繊維品、生活雑貨、
主力製品・技術
昭和45年の創業以来、布を国産・ヨーロッパ・アジアから集めて、
皆様方が希望するファブリック製品、軽家具をTOTAL提案し、
自社生産してお届けしている会社です。

3つのブランドを持ち、常備1000種類、15万mもの生地を在庫して
おります。ファブリックメーカーとして約40年、全ての商品を
オリジナル企画し、製造から販売まで一つ一つ、一貫して行って
おります。

ファブリックメーカーとしてのベースメントをしっかりとふまえ
ながら、市場の研究から企画製造、販売まで総合的に取り組み、
単に素材を提供するだけでなく、インテリアとしてのファブリック
製品を提供し、新しい空間づくりまでサポートしています。
製品・技術の強み
○KAJISHINのこだわり
テーブルクロス、カーテン、クッションなど、
布を織るための製糸までこだわりを持つKAJISHIN。
縫製に関しましても、通常は“三ッ巻き“でラッパを通して
縫うだけですが、KAJISHINは3回縫製しています。
オーバーロック、二ッ折れ仕上げ、そして上からもう一回縫って
いるため、他の商品と並べていただけましたら違いが分かって
もらえると思います。

○多品種少ロットに対応
研究・開発・提案と連動した製造体制。
確実なクラフツマンシップを受け継ぎながら、
多品種少ロットに対応しています。
KAJISHINのファブリックはヨーロッパからの直輸入品以外は
すべて日本製です。
用途に合った布の特性をいかして、布を織るための製糸まで
こだわりを持ち、オリジナルな布を研究開発し、生産を行って
います。世界のファブリックの市場から現実の生活様式に合う
布製品を提供しています。
主要取引先
業界トップクラスのレストラン・ホテル・ゴルフ場・福祉施設など約1600店舗(2014年1月現在)
加工種別
縫製、
受注形式
試作品・少量対応、
所属団体
大阪商工会議所、泉佐野商工会議所