株式会社コールサック社

企業PR

「石炭袋(コールサック)」という言葉は宮沢賢治の童話『銀河鉄道の夜』に出てきますが、ブラックホールや暗黒星雲のことです。賢治は異次元の入口というか「ほんたうのさいはひ」(本当の幸い)の入口だと考えて、みんなでその「石炭袋」をめざそうと志していたのです。宮沢賢治のような詩的精神を持った志の高い詩人たちを発見し、そんな詩人たちの原石のような詩群を「石炭袋」という大きな袋に詰め込みたいと願ったことでした。

事業所概要

最終更新日:2016年05月31日
企業名(カナ)
株式会社コールサック社 (コールサックシャ)
住所

東京都板橋区

設立または創業
2006年
URL
http://www.coal-sack.com/
業種
情報通信業 > 新聞・出版・情報制作業 > 新聞・出版業
業務内容
短詩型文学を中心とした文芸出版社。総合文芸誌「コールサック(石炭袋)」は年4回刊行。
所属団体
東京商工会議所
お問い合わせ
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局