ダイコー小和野株式会社

企業PR

『鋼板の総合加工センター』〜鉄は“徹”に、鋼は“考”に通ずる。〜
従来から鋼板加工の世界では、シャーリング(切断)加工・プレス(曲げ)加工・ショットプライマー(一次防錆)加工・穴明加工・溶接加工等のそれぞれの工程が分業化され、工程管理・材料の搬送等に多大な手間とコストが費やされてきました。弊社は昭和39年の創業以来、付加価値性の向上を目指して、工場設備を拡充してまいりました。その結果、鋼板(特に中板)に関しては、大阪・南港の自社工場内にて、大半の加工が可能となっております。現在、官公庁の工事物件向け材料や、大手機械メーカー向け材料等を加工納入し、品質面・納期管理面・コスト面においての大きなメリットをお認めいただき、ご愛顧いただいております。「鋼板ならダイコー」今後とも皆様にご指名いただけるよう努力してまいります。ぜひ一度お引き合いいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

事業所概要

最終更新日:2021年09月22日
企業名(カナ)
ダイコー小和野株式会社 (ダイコーオワノ)
住所

大阪府大阪市住之江区

資本金
5,000万円
設立または創業
1964年
従業員数
80人
業種
製造業 > 鉄鋼業 > 鉄鋼業
業務内容
鉄鋼加工製品〈卸〉シャーリング・レーザー加工・プレス加工・ショットプライマー加工
所属団体
大阪商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する

商品サービス情報一覧