有限会社益広

企業PR

 元々、和食料理店で60年ほど続いております。30年程前に京都・北山の一角で「京都大納言」と出会い、村おこしに協力して今日に至っています。京都大納言は1200年以上続いている、小豆の系譜を持っている立派な小豆です。皮が柔らかく、味・香り共に優れた小豆で、昭和56年全国品評会で1位となりました。弊社はこの小豆を使って、京都大納言のお赤飯、京都大納言のおはぎ、京都大納言のおぜんざいを中心として、製造販売を行うようになりました。村の方々と協力して、「村おこし」の一助として、参加することになりました。これら商品は30年ほど販売を続け、現在、多方面の中小の高級スーパーや百貨店で販売されております。また、セコムの食や婦人画報等でも、お取り寄せ商品として扱われております。このように書くと、原価比率の高い商品に思われますが、実際は180g入りのお赤飯として、販売されており、1㎏蒸し上がりで1090g位になり、「6取り」が可能となり、結構安く提供できると取引先から喜ばれております。
 本物の食品を常に目指すことから添加物・保存料・着色料を一切使用せず、製造しております。

事業所概要

最終更新日:2021年06月22日
企業名(カナ)
有限会社益広 (マスヒロ)
住所

大阪府大阪市東住吉区

資本金
500万円
設立または創業
1990年
従業員数
6人
業種
製造業 > 食料品製造業
業務内容
 京都大納言を中心とした商品づくり、その他、伝統的和食をテーマに製造・販売しております。
所属団体
大阪商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

商品サービス情報一覧