1. 企業検索
  2. 企業概要

株式会社中央綜合警備保

企業PR

お陰様で創業30年を迎えることができました。
業務内容も交通誘導警備を主体に施設警備、雑踏警備(各種イベント警備)、列車見張、巡回警備、港湾警備、公営競技場警備、貴重品運搬警備、駐車場管理業務、料金徴収業務を行っており、営業区域も長崎県、佐賀県を中心に福岡県、熊本県、大分県と広がっております。
交通誘導の分野においては、高速道路部隊をはじめ、自社制作の規制車両(社団法人全国警備業協会 交通事故防止車両の工夫・開発部門賞受賞)等を130台配備しており、いつでもお客様の負託に応えられるよう努力をしております。
特に緊急時大量動員については、約700名の警備員が13か所の営業拠点、社員寮250室から24時間迅速に対応いたします。

企業情報

最終更新日:2012/05/21
企業名 (カナ) 株式会社中央綜合警備保 (チュウオウソウゴウケイビホショウ)
住所
〒856-0811  長崎県

資本金 1200万円
設立または創業 1981
従業員数 684人
URL http://chuoukeibi.co.jp
業種
  • サービス > 事業サービス業 > 警備業
業務内容 交通誘導警備を主体に施設警備、雑踏警備(各種イベント警備)、列車見張、巡回警備、港湾警備、公営競技場警備、貴重品運搬警備、駐車場管理業務、料金徴収業務を行っており。

この企業に問い合わせる

電話でのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

*BMユーザーまたは問合せユーザーの方のみ、メールで問合せできます。

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。     ザ・ビジネスモール事務局

※上記企業の情報を修正するには、ザ・ビジネスモールにユーザー登録するか、以下の登録団体にご連絡ください。
注意

会員企業より提供される企業情報をそのまま掲載しています。

掲載の情報については利用者の責任においてご利用ください。