千古乃岩酒造(株)

企業PR

明治42年(1909年)創業の地酒蔵元
地酒『千古乃岩(ちごのいわ)』は、地元産の酒造米を使用し、米の旨みを十分に引き出しながらも、キレのある味わいとスッキリとした口あたりが特徴です。 

経営理念 伝統・革新・継承
酒造りという日本の伝統を受け継ぎ、時代に相応しい確信を行い、世界中に愛される地酒を醸し続けます。

近年は、地元恵那市にある日本の棚田百選認定『さかおり棚田』産の減農薬米を原料に、酒蔵の地下45mから汲み上げる硬度7の『超軟水』、手間暇を惜しまず特別な製法で造る『超醇麹』で、地酒『千古乃岩』を醸しています。

事業所概要

最終更新日:2017年05月24日
企業名(カナ)
千古乃岩酒造(株) (チゴノイワシュゾウ)
住所

岐阜県土岐市

資本金
1,000万円
設立または創業
1909年
従業員数
6人
URL
http://www.chigonoiwa.jp
業種
製造業 > 飲料・たばこ・飼料製造業 > 飲料製造業
業務内容
地酒『千古乃岩』(ちごのいわ)の製造・卸・販売
海外輸出にも対応します。
所属団体
名古屋商工会議所
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局