斎藤知財事務所

企業PR

知的財産は、自社の強みを支えるためのものと考えています。
商標などの権利を取得して「守る」他に、他の人の権利をかわす、など守る以外の活用の仕方を選択することもできます。他社の権利を侵害しないようにするほか、例えば、使用する表示を選択してブランドを少なくすることや表示の仕方を変えるなどのコントロールすることにより、商標について要する費用を削減することができるようになります。
権利を取得する前の問題として、経営理念や経営戦略・マーケティングを考慮して商標を決めるなど、全体として統一性を持たせて商品やサービスの魅力がお客様に伝わりやすくする必要があります。

自社の強みの見つけ方や、どんなブランドを選択するかといったブランドの構築、さらにはブランディングについてなど、知的財産の活用と経営理念・経営戦略・マーケティング・ブランディングが一体化して機能し、自社ブランドが確立できるよう、トータルでご相談を承ります。

事業所概要

最終更新日:2022年04月25日
企業名(カナ)
斎藤知財事務所 (サイトウチザイジムショ)
住所

東京都新宿区

設立または創業
2019年
URL
https://saito-chizai.com/
業種
サービス
サービス > 専門サービス > 法律事務所,特許事務所
業務内容
特許や意匠・商標などの知的財産の調査や出願の代理などの業務を提供し、特に商標と意匠を取り扱っています。
どのような保護が最適なのか、お話をお伺いしながら提案させていただきます。
所属団体
東京商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
BMユーザーのみ公開(ログイン)
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

商品サービス情報一覧