シーエス21

企業PR

長年、特殊鋼材料とその関連全般を携わって来た多くの経験より、最適な材料の製造、製作先(内外問わず)の選択、また一方良ければ、その時の状況に応じた営業、調達のあり方をも提案。 
 最近の受注実例から、①原子力関係部材(キャスク等)、②ロータリーキルン部材(タイヤ、ガースギアー・ピニオン、ローラ等)、③発電機の熱交部材(チューブシート:単重50トン・フランジ等)、④水門・ダムの部材(主ローラ軸・ゲート・各種部材)、機器(ゲート用大型油圧シリンダー)等、その他製鉄機械の関連部品等、他多種(ハステロイ、インコロイ、インコネル、チタン等)特殊小物部品があります。
 モットー:あらゆる材料・加工・検査等、また困っているもの大歓迎です。

事業所概要

最終更新日:2010年12月15日
企業名(カナ)
シーエス21 (シーエスニジュウイチ)
事業所名
シーエス21
住所

大阪府富田林市

資本金
300万円
設立または創業
2002年
従業員数
1人
業種
サービス > 事業サービス業 > 事業サービス業
業務内容
特殊鋼全般の素材ならびに加工、組立、検査(非破壊、船級)等、仕様に準じ、製造・製作を一貫して従事します。
所属団体
富田林商工会
お問い合わせ
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局