林田浩一事務所

自動車メーカー・デザイナー出身の代表者によるデザインコンサルティング事務所です。

企業PR

当事務所は、クルマや事務用品、家電製品などをはじめとする工業製品を得意とするプロダクトデザイン事務所です。デザインコンサルティング・開発・企画の他、デザイン活用での企業・組織の創造活動の活性化支援を提供しています。

自動車メーカーでのデザイナー出身の代表者により、企業の戦略的デザイン活用(デザインマネジメント)支援と、プロダクトデザイン・工業デザインワークという2つの視点をもって、2005年に設立されました。『製品をデザインする』という業務に留まらず、顧客企業が『デザインを経営ツールとして使いこなす』ということについての、コンサルティング業務や商品開発・新規事業開発の支援業務を提供しています。また近年は、自社ブランドによる最終製品づくりを目指す中小企業の新商品開発支援の案件も増えてきました。

企業がデザインを経営ツール、コミュニケーションツールとして使いこなすことを支援することで企業や組織の創造活動が活性化され、市場に独自ポジションを確保と存在価値を上げる企業が増えていく。そういった企業が増えていくことで、世の中を、個人の『LIFE』を、より創造的に心豊かなものへ。

事業所概要

最終更新日:2017年07月20日
企業名(カナ)
林田浩一事務所 (ハヤシダコウイチジムショ)
住所

神奈川県横浜市中区

設立または創業
2005年
URL
http://design-biz.jp/
業種
サービス > 専門サービス > デザイン・機械設計業
サービス > 専門サービス > 経営コンサルタント業
業務内容
クルマやパーソナルモビリティ、事務用品、家電製品など工業製品全般のデザインコンサルティング、プロダクトデザイン・開発・企画、商品開発を通じたデザイン活用での企業・組織の創造活動を活性化させるための支援
所属団体
横浜商工会議所
お問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
BMユーザーのみ公開(ログイン)
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

デザイン活用で、ものづくりをサポートします

工場所在地
神奈川県 、
製品・技術分野
事務用機器、医療用器具、文具、生活雑貨、工具、金属製品、金属加工品、自動車、自転車、通信機器、コンピュータ関連機器、電気機器・装置、計測機器、工作機械、精密機械、プラスチック加工品、家電製品、
主力製品・技術
プロダクトデザイン/工業デザイン 製品のデザインワークの他、デザイン活用での企業・組織の創造活動の活性化支援を提供しています。
製品・技術の強み
自動車メーカー・デザイナー出身の代表者により設立された、クルマや事務用品、家電製品などをはじめとする工業製品を得意とするプロダクトデザイン事務所です。
受注形式
設計対応、

メディア執筆

名称
デザインコラム:『クルマから見るデザインの真価』
内容
ウェブメディア『IT media @MONOist』にて、「クルマから見るデザインの真価」と題したデザインコラムを連載執筆しています。

クルマを事例題材に、企業とユーザーのコミュニケーションツールとして、いかにしてデザインを活用しているか観ていきます。デザイン活用の参考にご一読ください。
料金区分
無料
詳細URL
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/kw/car_design_merit.html
連絡先
info@design-biz.jp

関連サイト一覧

オフィシャルサイト
http://design-biz.jp/
カタログ・資料請求
http://design-biz.jp/contact/
ブログ(公式)
http://design-biz.jp/blog/

デザイン活用でビジネスと創造活動の活性化をサポートします。

最新PR
自動車メーカー・デザイナー出身の代表者によるデザインコンサルティング事務所です。