衣笠屋

企業PR

新しい食品の特許を取得しました。「まあるいご飯のおやつ」(仮称)です。

お米を使った栄養のあるおやつを作りたいと開発に取り組み、つくり上げた食品は
米飯を使いながらも、おにぎりとは全く違う新しい食品です。
ミルフィーユ状のご飯の中に卵、魚、肉などのたんぱく源と野菜を入れて薄い外皮
で包みました。
おやつにも、忙しい時の食事としても、子供から大人まで手軽においしく食べても
らえる栄養のある食品です。

材料は小さい物を使用するため、市場に出荷できないような規格外の物を有効に利
用できるので原価を抑えることが出来ます。

米の消費を拡大するので水田を増やし、水資源の涵養や生物多様性を守ることが出
来ます。それはSDGsの15番目の目標「陸の豊かさも守ろう」目標達成に近づ
くことになります。

この食品は特許を取得後も研究と試作を続けてさらに作り易く美味しい食品となり
ました。
その食品を広く世に出すためにパートナーと出会いたいと考えています。
特許をライセンス契約を結んだ上で使用していただけるライセンシーを探していま
す。
関心をお持ちの方はお手数をお掛けしますがメールをお送りください。

事業所概要

最終更新日:2022年08月22日
企業名(カナ)
衣笠屋 (キヌガサヤ)
住所

愛知県豊橋市

設立または創業
2013年
業種
製造業 > 食料品製造業 > 食料品製造業
業務内容
米飯食品のライセンス実施許諾者
所属団体
豊橋商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

商品サービス情報一覧