協進電機株式会社

企業PR

当社(旧社名:(株)大阪鋳工所、協進電機製作所。平成14年4月商号変更)は、昭和28年(1953年)設立。銑鉄鋳造業からスタートし、その後、電機工事材料業界に参入しました。近年「物づくり基盤」が衰退しつつある中、当社は永年培った、技術・技能・ノウハウを活かせた「物づくり」に全力を傾注しており、電気工事材料を中核として、近年益々入手が困難になりつつある各種鋳物材料等を含めた幅広い製品を「顧客満足」を狙いとして提供し、併せて社会に貢献できるよう努めています。
電気工事材料に関しては、屋内/屋外支持碍子。導体保持金具類、トロリー関係(碍子及び接続金具)、ケーブルブラケット及びゴムスペーサー、キュービクル用エコ碍子、端末処理用各種ゴム製品、ならびに銅バー加工等を主製品として、特殊仕様も積極的に対応しています。

事業所概要

最終更新日:2021年11月24日
企業名(カナ)
協進電機株式会社 (キョウシンデンキ)
住所

大阪府大阪市城東区

資本金
1,000万円
設立または創業
1953年
従業員数
15人
業種
製造業 > 鉄鋼業 > 鉄鋼業
業務内容
・電機工事材料(名種支持碍子.端末処理材)製造.卸・鋳造品等金属加工・不動産賃貸
所属団体
大阪商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する

商品サービス情報一覧