株式会社エスク

企業PR

1983年創業。空調ダクトメンテナンス業をスタート。空調の保守管理システム業務の、地域販売店。その3年後に鳥害対策事業に参入。竣工した京セラドーム大阪や、そごう心斎橋本店、大阪城まで、施工実績は全国で約6000件。環境対策一環として今回のエコ事業でもある太陽光、蓄電池事業を開始した。一番のきっかけは3月に起きた大震災による原発の事故である。電力不足、計画停電を少しでも軽減する為に今回の新事業である蓄電池を開発、販売する経緯となった。優位性は低価格、電池の通常出力が大きい。リサイクルが可能。販売先として一般家庭、医療機器のバックアップ電源が必要な医療関係、老人介護施設、コンピューター機器のバックアップ用オフィス向け、計画停電の実施をされる地域。3年間の販売目標を3000台とする。販売ルートは、本業の繋がりのある顧客へのアプローチ。 又家電量販店、ホームセンター、老人介護施設、医療関係へ販促。PRはホームページの活用。チラシ作成配布。雑誌広告。新聞広告。展示会出展。実演販売。直接営業。再生ペレットの販売、輸出入。

事業所概要

最終更新日:2021年03月23日
企業名(カナ)
株式会社エスク (エスク)
住所

大阪府大阪市住之江区

資本金
2,000万円
設立または創業
1983年
従業員数
14人
URL
http://www.osaka-winton.co.jp
業種
サービス > その他サービス業 > その他サービス業
業務内容
各種ダクトクリーニング、空調システム全般の点検・調整と洗浄・整備・取換工事、ACFの販売・施工、鳥害防除工事全般及び設計・調査・コンサルタント、ポータブル電源・蓄電池・ソーラー関連・再生ペレット販売
所属団体
大阪商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

商品サービス情報一覧