(株)ウッドワーク

企業PR

私どもは木を用いて器を作るという職域の桶屋です。しかも人が落ちると出てこれないような大きい桶を作る桶師と呼ばれる職種です。桶を作る技術を活用して、桶はもちろんの事、丸い風呂や丸い木製受水槽、木製中水道タンク等を製造、販売させていただいております。大桶は新品を作ると100年?150年は使用できます。その間、修理や竹のタガの修理という仕事はありますが微々たるものです。酒造りに使用された桶は20?30年で木材の精油分がしだいしだいにアルコールに溶け出し、欠減率が国税庁の設定基準を超えてくると、その寿命を終え始めるのです。その後、その木桶は味噌・醤油・食酢の業界でリユースされ、桶屋で子組直しをすると漬物業界で使う事ができます。木桶はその誕生から死滅にいたるまで、形を変え、品を変え、色々なジャンルを巡っていきます。金釘一本使わないその構造は、削ること、切ることを可能にできる。まさに現在でいうリサイクル・リユースの原点です。

事業所概要

最終更新日:2016年10月06日
企業名(カナ)
(株)ウッドワーク (ウッドワーク)
事業所名
㈱ウッドワーク
住所

大阪府堺市西区

資本金
1,060万円
設立または創業
1983年
従業員数
7人
業種
製造業 > 木材・木製品製造業 > 木材・木製品製造業
業務内容
大桶製造・修理、木風呂(丸・角)製作・修理、木製受水槽、中水道タンク(木製・ホーロタンク)、店舗装飾。
所属団体
堺商工会議所
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局