野村貿易株式会社

企業PR

当社は、1917年に発足した「野村南洋事業部」を原点とし、故野村徳七翁を祖とする野村グループの商事部門と海外開発部門を母体として1951年に貿易商社としてスタートした。以来、東南アジア諸国を中心に、アメリカやヨーロッパ、オセアニア等をカバー。多角的で質の高い加工貿易で取引の拡大を図ってきた。現在、輸出入、外国間取引の合計は74%と貿易比率が非常に高く、海外取引の強さを実証している。ちなみに、海外を重視した戦略の成果のひとつでもある海外拠点は29カ所、海外合弁事業がSS社を数える。事業内容は金属貿易、農水産、畜産、繊維、化学品、機械の営業6本部で構成。取扱商目は1万以上におよび、中堅総合商社ながら大手商社なみの商品構成を誇っている。

事業所概要

最終更新日:2020年11月26日
企業名(カナ)
野村貿易株式会社 (ノムラボウエキ)
住所

大阪府大阪市中央区

資本金
設立または創業
1917年
従業員数
263人
URL
http://www.nomuratrading.co.jp
業種
卸・小売業 > 各種商品卸売業 > 各種商品卸売業
業務内容
フード部門:農産品、水産品、畜産品、加工食品/国際事業部:資源関係/ライフ部門:繊維原料および製品、寝装品、原皮、生活用品、事務機器/インダストリー部門:天然ゴムおよび合成ゴム、電子材料、化成品、医薬
所属団体
大阪商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる