1. 企業検索
  2. 日建
  3. PR詳細

日建

最終更新日2011年3月29日

エマルジョン分離装置

工場廃水のエマルジョン含有液を99%除去できるため、大幅産廃費用の削減が可能です。

【原理】
日建の油水分離装置は分離膜という一種の透過膜分離方法で圧力を用いた透過作用原理に基づいています。この原理は水溶性の含油廃水を多孔性ファイバーの内面に密着された分離膜に通過させることで、油を取り除くというものです。

【特長】
・吸着剤、薬品を使用せずに乳化した油分を確実に分離濃縮できます。
・含油廃液から清浄な透過液を取り出し、廃液量を1/10〜1/20まで濃縮減量できます。
・分離濃縮することで大幅な産廃費の削減に繋がります。
・透過液は回収して再利用することができるので、環境に優しく経済的です。
・膜の洗浄が可能で、ロングライフなご使用ができます。
・他方式と比べて、イニシャルコスト・ランニングコストが共に安価です。
・全自動運転で誰でも簡単に操作ができます。

【用途】
洗浄廃水、切削廃水、研磨廃水、コンプレッサードレン廃水、洗車廃水、高周波クーラント廃液、ダイカスト廃水、圧延クーラント廃水、その他

この企業に問い合わせる

電話でのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

*BMユーザーまたは問合せユーザーの方のみ、メールで問合せできます。

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。     ザ・ビジネスモール事務局