1. サービス・その他
  2. 介護・福祉・医療

有限会社うらしま介護サービス

最終更新日2011年7月26日

介護保険法改正に向けて、多店舗展開で訪問サービスの拡充と介護用品販売の拡大

有限会社うらしま介護サービスは現代表者が、平成13年に訪問介護2級の資格を取得し、ケアセンターでの勤務経験を経て、平成15年に独立し、同社を設立した。その後、訪問介護員1級を取得、平成18年にメディカルリスクマネジャー(MRM)認定、平成21年には介護福祉士資格など取得する傍ら、開業地の西成区花園北からやや南に本店を移転して業容拡大を図ってきた。
今年に入って、介護保険法改正に備えて、これまでの訪問介護サービス部門の拡充のため接客スペース拡大を計画し、さらに従来のネット販売に加えて、店頭販売にも介護用品の品揃え充実による販売部門の強化を兼ねて対応するため、2月頃より多店舗展開による増床計画を構想していた。そこで本店近隣の物件を物色していたところ、花園南2-2-31に新店舗候補を見つけ、早速マル経融資の申込をされた。その後、新営業所は5月12日に開店した。これまでの旧店舗も介護用品の展示スペースの一部改修工事を施し、7月7日に再オープンした。さらには増大する資金需要に向けての資金管理の支援や6月15日に改正された新法に盛り込まれた「24時間対応の訪問介護サービス」への参入にも備えて、介護療養病床を廃止する国の方針に対応する経営姿勢で、勤務シフト体制を構築すべく、新たな雇用創出にも寄与できる事業展開も想定しており、当支部ではここで必要とされる人材の確保と育成の情報提供の支援等も含めて、多様な経営支援メニューで臨む方針である。(大正・浪速・西成支部)
(※ニューズレター247号(発行:大阪商工会議所)より抜粋)

有限会社うらしま介護サービス のその他の商品・サービス

この企業に問い合わせる

電話でのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。     ザ・ビジネスモール事務局