1. IT関連
  2. システム開発・パッケージ

株式会社キュー・エム・エス情報

最終更新日2013年10月17日

WW住宅販売向資金計算システム

マンション販売に最適な住宅ローン・住宅購入資金計算ソフトです。


以下のことでお悩みなお客様にお答えします。
1.現在EXCELで作成した、ソフトを使用しているが修正がすごく大変、間違いが多い。
≫物件毎のローン借入・諸費用設定などシンプルな画面で修正が簡単です。
2.できれば本部で修正した内容が各販売センターのPCに簡単に反映してほしい。
≫クラウド運用タイプ、社内LANタイプで本部修正内容が即販売センターPCに反映され  ます。

※戸建でも使用可能です。
※スタンドアロン版・LAN対応版・クラウド対応版があります。
※クラウド対応版は本社で各物件(販売センター)のメンテが可能です。

【特長】
1 顧客の条件に合わせた資金計画のシュミレーションが可能
<対応 住宅ローン計算>
・提携,非提携ローン
・機構財形ローン
・フラット35,フラット35S,フラット35保障型,フラット協調ローン
<入力項目>
・年齢(本人,合算者),年収(本人,合算者),自己資金
・返済区分(元利均等,元金均等),返済(借入)期間,金利(融資マスターで設定金利変更可)
・借入金額(月額、ボーナス),他返済ローン金額

2 マンション販売に便利な住戸、タイプ毎の条件設定及び計算への反映
<設定項目>
・物件価格 面積 タイプ
・引渡時諸費用(登記費用,修繕積立一時金,管理準備金他)
・月額諸費用(管理費、修繕費,インターネット料,ルーフバルコニー料他)

3 返済額計算
上記の入力項目に応じた借入上限額が確認でき、借入金額を入力するだけで毎月返済額,ボーナス返済額と毎月の諸費用が計算されます。

4 諸費用計算
・引渡時諸費用
 売買代金、印紙代、登記費用、固定資産税、都市計画税、各種ローン諸費用
 印紙代、保証料・融資保険料、火災・地震保険料、団信料、手数料、斡旋手数料
・入居後諸費用
 固定資産税、不動産取得税、各種ローン団信料

この企業に問い合わせる

電話でのお問い合わせ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。     ザ・ビジネスモール事務局