在宅勤務での効果的なコミュニケーション研修

在宅勤務での効果的なコミュニケーション研修


新型コロナで、テレワークを導入したり、検討したりする企業が多くなってきました。

一方、「リモハラ」と呼ばれる、リモートワークゆえのコミュニケーションの問題が続出しています。

日本で在宅勤務は20%、けれども、アメリカでの在宅勤務率は70%以上(日経新聞2020.3.4)

アメリカでは、在宅勤務に関わる多くのコミュニケーションの問題を20年間かけて解決してきました。

在宅勤務は、場所だけの問題では、ないのです。

人事システムを含めた、総括的視野から考えなければ、早かれ遅かれ問題が起こってきます。

テレワーク導入時におこるコミュニケーションの問題を分析し、予め対処することにより、コロナ第2波に備えましょう!

関連ページ
https://kokusaibz.com/
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
国際ビジネス事業所概要詳細
所在地

大阪府大阪市浪速区