実用新案取得の「たっちいⅡ型」が介護者の腰痛対策に効果大とのご意見あり!

実用新案取得の「たっちいⅡ型」が介護者の腰痛対策に効果大とのご意見あり!

KON SYSTEM PRO が 独自で開発した、立ち上がり補助具が今までに例のないアイデア商品であるとして、今年3月に注目されて半年が過ぎました。3月11日に、特許庁に実用新案を提出したところ、6月21日付にて、特許庁の登録実用新案公報「実用新案登録第3232889号」に登録・公開されました。引き続いて提出した商標の「たっちい」も7月27日に公開商標公報「商願2021-85856」で登録・公開されました。

実用新案提出にあたり、実際に試作した「たっちい」を福山商工会議所の方々にご覧頂いたところ、これは凄いアイデアと称賛され、直ぐに実用新案を提出するように言われ、3月11日には特許庁に出しました。すると、4月にはプレス発表までご準備いただき、各新聞社の前で実演を兼ねてご説明しました。すると4月と5月には、日本経済新聞・毎日新聞・中国新聞に「たっちい」の開発経緯・実演を含めた記事が報道されました。6月には経済リポートに、またFMふくやまのラジオの生放送番組、ここでは、司会者さんの上手なリードにのせられ、私のつたない言葉で「たっちい」の開発経緯や作動原理、私の経歴などいろいろとご紹介させていただきました。

新聞に掲載された記事を見た某会社の方が、実際に「たっちい」を見たいと来られ、それをお貸したところ医療機器を取り扱っている業者さんに実演する機会が得られ、この単体の「たっちい」が左右に固定されたものであれば、要介護者が一人で立ち上がれることよりもいま介護者が一番困っている腰痛対策に効果が期待できるということでした。つまり、ベッドや椅子から立ち上がらせるために介護者は自分の足腰を使って要介護者を持ち上げたりして立たせているが、たっちいのレバーを握ってもらっていれば、お腹を支えておき背中を押せば、前に体の重心が移動するので楽に立たせることが出来るということでした。

そこで、そのご意見に基づき試作したものが、写真の前側にある「たっちいⅡ型」です。因みに後側にある4台は実用新案の説明図通りの「たっちいⅠ型」です。

更に詳しい資料をご要望の方、仕様や説明をお聞きになられたい方は、わが社にお問合せをお願いいたします。〒720-2124 広島県福山市神辺町川南2760-1 KON SYSTEM PRO 近 まで 電話:080-6346-8271 にお問合せ下さい。

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
KON SYSTEM PRO事業所概要詳細
所在地

広島県福山市