海外へ輸出をお考えの皆様 道産品は新千歳空港からの直行便で!

海外へ輸出をお考えの皆様 道産品は新千歳空港からの直行便で!

生鮮食品、生産品を 鮮度を保って迅速にお届けします。
現在、新千歳空港からは5カ国11都市への直行便があります。成田空港・羽田空港を経由するよりも所要時間が短縮されるため、貨物を迅速に海外へ輸送する方法として最適です。道産品を より新鮮に! より美味しく! お届けする 新千歳空港の直行便を是非ご利用ください。

輸出検討中の企業の皆様のご相談・ご質問にお答えします。まずはお電話を!

○航空輸送のメリットとは?

・出発日の前日まで輸出予約が可能
・空港冷蔵庫と特殊コンテナによる鮮度対応で生鮮食品の鮮度を保って輸送することが可能
・小口の貨物もOK
・さらに直行便を利用すると最短時間での輸送が可能

→ 短時間で輸出手続きを済ますことができ、貨物の品質を保って迅速に輸送できますので、生鮮食品の輸送やお急ぎの時に最適です。

○ 新千歳空港からの直行便就航地と運航曜日 ※()内はおおよその飛行時間

☆平成23年1月現在

中 国 北 京:日・火・水・土(約3時間40分)
     香 港:毎日運航(約5時間40分)
     上 海:日・火・水・土(約3時間25分)
     大 連:火・土(約3時間40分)
     瀋 陽:日・水(約3時間10分)
韓 国 ソウル:毎日運航(約3時間15分)
     釜 山:火・水・土(約2時間50分)
台 湾 台 北:毎日運航(約3時間35分)
ロシア ユジノサハリンスク:水・土(約2時間)
     ハバロフスク:土(約3時間)※3月26日までの期間運航
米 国 グアム:月・火・木・金・日(約4時間30分)

○ 輸出助成金制度について

新千歳空港国際化推進協議会では生鮮食料品の輸送において、新千歳空港を利用した航空貨物便の輸出促進を目的とした助成金制度を設けております。詳しい内容につきましては北海道庁ホームページ内の「建設部空港港湾局空港活性化推進室」(http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/kkk/kasseika.htm)をご覧頂くか、「新千歳空港国際化推進協議会」(北海道経済連合会内 TEL:011-221-6166)まで、お問合せください。

○ 輸入も直行便が便利です

詳しい内容は、当社までお問合せください。

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
札幌国際エアカーゴターミナル(株)事業所概要詳細
所在地

北海道