既存商品のパッケージを一新し、販路拡大に成功された化粧品メーカー様の事例

既存商品のパッケージを一新し、販路拡大に成功された化粧品メーカー様の事例

長年、社内制作でパッケージをデザインされていましたが、時代の感性と合わず、取り扱い店の不採用が増えたことを悩んでおられた化粧品メーカー様。

ご担当者様が弊社にご相談に来られた際、「デザインは新しくしたいが、開発費がかけられない」ということでした。

そこで弊社では、パッケージの形は新しくせず、既存の金型を活用すること、デザイン素材もイラストレータに出すのではなく商業利用が無料の素材を駆使してデザイン開発することをご提案。

また提案先に新ブランドの印象を与えるために、「名花名湯」という新商品名を開発し、その商品名で営業されることも併せてご提案しました。

パッケージを一新された後は、既存の取引先の商品採用が復活しただけでなく、百貨店の催事商品として新規の採用が決まったということでした。

この結果を受け、弊社は新たに化粧品のボトルのパッケージをご依頼いただきました。

こちらの化粧品は、後日、マツキヨなど、大手ドラッグチェーンに採用されたと嬉しいご報告をいただきました。ありがとうございます。

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
株式会社キャリアンヌ事業所概要詳細
所在地

大阪府大阪市北区