3Dプリンタ - アルミより強度な素材で「試作」「部品」「製品」を造形

3Dプリンタ - アルミより強度な素材で「試作」「部品」「製品」を造形

カーボンファイバー、ケブラー、ファイバーグラス、ナイロンといった材料を用いて「部品」、場合によっては「製品」レベルのものが造形できるようになりました。

カーボンファイバーは、軽量で高剛性の物が作れます。強度としてはアルミニウムより強度があります。高温にも耐えられるHSHTファイバーグラスやオニックスといった材料もあります。
カーボンでの造形であれば強度を確保しつつ、軽量化も図れます。

このプリンタ並びに材料のメリットは企業の効率化です。
今まで外注していた冶具や部品一部を自社内で作成できるようになり、今までかけていたコ
ストと時間を削減することができます。
また、データの情報漏えいのリスクを下げることもできます。

関連ページ
http://3d-shisaku.com/
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
アイグローバル株式会社事業所概要詳細
所在地

千葉県千葉市中央区