黒ウコン(クラチャイダム)の生体水・粉末

黒ウコン(クラチャイダム)の生体水・粉末

▼細胞を再生する生体水(細胞水)とアルギニンとポリフェノールの含有量が多い粉末

黒ウコン(学名:Kaempferia parviflora)の生体水は「4-メチル-3-(1-メチルエチリデン)-シクロヘキセン」「endo-ボルネオール」「テレサンタロール」「カンファー」「テルピネオール」が主な揮発成分になります。
※原料・収穫地・収穫時期によって、成分が異なります。

原料情報は下記の通り。
原産国:タイ
英語名:Black Ginger / Black Turmeric
学名:Kaempferia parviflora
原料部位:根茎・塊根
原料仕入先:自社農園(無農薬)
収穫時期:10〜12月
分析:臭気分析
揮発成分数:54
効能:鎮痛作用、鎮静作用、去痰作用、抗けいれん作用、殺菌作用、抗炎症作用、消毒作用、駆虫作用、肌への効能、ニキビの改善、抗炎症作用、脂性肌を整える

【機能性・効能】
■生体水
黒ウコンは「ボルネオール」「カンファー」といったニキビ・抗炎症作用のある成分が少々強く出ています。今までの生体水で機能性の傾向は想像できますが、成分の多さには驚かせられますが、得に驚く突出成分があるわけではありませんでした。

しかしながら、タイスタッフより大変肌に良いと聞き、黒ウコンの生体水を顔に、余りを手に刷り込んでいたのです。その3週間後に、腕の傷痕が薄くなっているように思い、最初に撮った画像と見比べてみたところ、確実に傷痕が薄くなっていたのです。
その後、スタッフに試させたところ、同様の結果が現れたのです。

■粉末
黒ウコン(クラチャイダム)は知る人ぞ知る植物、と言うのも日本ではED(勃起不全)治療として(アルギニン含有量が高い)のサプリメントが有名だからです。
しかしながら、黒ウコンを育てる農家や、粉末を扱う業者は、ED治療以外にも、ダイエットや高血圧などの効果もあると記載しています。

【用途】
・化粧品原料
・健康食品

関連ページ
https://ameblo.jp/avenir-t/
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
BMユーザーのみ公開(ログイン)
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
株式会社アヴニール事業所概要詳細
所在地

東京都西東京市