※応募は1社につき1度のみとなっています。
※詳細な情報が分からなくても、過去の実績や自社のPRをなるべく盛り込み、買い手へご応募ください。
※「質問」は応募の事前確認の場です。入力された内容はすべての方に公開されます。
※詳細なご提案やお見積りは、買い手からの商談申込後、個別に行ってください。
受付終了
案件名:

テクロス案件:T-1169 動力を必要としない/少量の水流にて動作可能な薬液定量滴下機構


募集期限 2019年11月28日まで募集受付
応募受付後の売り手への返答目安 2020年01月31日を目安に返答されます
商談状況 応募数:0件 内、 商談中:0件
案件内容 ※この案件は大手メーカーと中小ものづくり企業のマッチング「テクロス」案件です。
 「テクロス」案件とは→https://www.b-mall.ne.jp/bmfactory/openinnovation.aspx
--------------------------
 T-1169 動力を必要としない/少量の水流にて動作可能な薬液定量滴下機構

【依頼企業の概要】
 国内大手メーカー

【応募者にとっての機会】
 ・有望なアイディア・機構に対して試作・設計費として総額 最大 100万円程度支給
 ・部材供給、受託製造、技術ライセンス、受託開発、その他(アドバイザー契約など)
 ・アイディア・機構の製品化に向けた協業等に関しては別途ご相談

【概要】
 国内大手メーカーが、電気・電池等の動力を必要とせずに容器に入った薬液を1-2g自動で定量し、
滴下する技術・機構・アイディアを求めている。

【技術を求める背景・目的】
 ・依頼主は、容器に入った薬液を1-2g自動で定量し、滴下する技術・機構・アイディアを求めている
  - 提案技術・機構の動作には、電気・電池等の動力を必要としないこと
  - 一定の水流(洗面台・台所・トイレ等の蛇口から出る程度)発生期間にのみ薬液の放出を
   可能とする機構であることが望ましい
 
 ・依頼主も、水流を活用した薬液排出機構を検討しているが2つの課題を見出している
  - 排出機構内に水が残存すること
  - 気温や水温等による環境影響によって容器内の圧力変化が起こり、
   容器内に水が逆流もしくは、容器内の薬液が排出され、薬液の濃度が変化してしまうこと

【その他特記事項】
想定されるビジネス規模
 ・市場全体で年間1億個生産される製品に適用予定
 
留意点
 ・「応募者の機会」の具体的な内容は、最終選考通過組織決定後、
   提案内容・提案者(組織)の希望等に応じ、提案者・依頼主間にて協議の上決定する
  審査にあたっては、希望する協業等の条件も含め審査の対象とする)
 ・機構が採用に至った場合、特許や知的財産権の取扱いは協議の上決定するが、
  アイディア以降の検討を依頼主単独で実施する場合、賞金による特許を受ける権利の譲渡を想定している
予算 ご相談
頻度 スポット
取引対象地域 北海道、東北、関東、信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄

質問・回答コーナー ※この案件に関する事前質問と回答の一覧

:買い手   :売り手

質問はありません。

募集企業の概要
社名 ログインすると募集企業の概要を表示します。※クリックしてログイン
都道府県
資本金 従業員数
設立・創業 所属団体
業種
募集企業のこれまでの商談実績  (本件も含む)
募集案件数 95件 商談実績数 42件 商談成立数 2件
※応募は1社につき1度のみとなっています。
※詳細な情報が分からなくても、過去の実績や自社のPRをなるべく盛り込み、買い手へご応募ください。
※「質問」は応募の事前確認の場です。入力された内容はすべての方に公開されます。
※詳細なご提案やお見積りは、買い手からの商談申込後、個別に行ってください。

ザ・商談モールのご利用について

商取引をはじめる前に

「ザ・商談モール」では、利用規約に基づいて買い手企業より申請された「買いたい案件情報」を原則として、そのまま掲載しております。

掲載情報については「利用規約」に従い、あくまで利用者の責任においてご利用ください。

「ザ・商談モール」に関するお問い合わせは、ザ・ビジネスモール事務局(大阪商工会議所内)までお願いします。

「ザ・商談モール」は大阪商工会議所と事業に参加する各地商工会議所等(以下「登録団体」という)の責任のもとで運営するものであり、実施されるサービスについては日本商工会議所及び登録団体でない各地商工会議所が実施・関与するものではありません。 (免責事項参照


 商取引をはじめる前に(必読)