株式会社ちきたく

最終更新日2018年7月11日

地下水空調システム

地下水空調システムは、ヒートポンプを用いずに地下水の持つ温度を利用した
省エネ空調システムです。15℃前後の地下水温度をそのまま冷房に利用した
「地下水ダイレクトクーラー」は、エアコンとは比較にならない超省エネ性能を
発揮します。また、既存の空調やヒートポンプチラーを活かし後付けが可能な
「ハイブリッドシステム」は、地中熱ヒートポンプの導入が難しい条件にも
対応する高い汎用性を有しております。
いずれのシステムも、「触媒フィルター」により地下水を安価に処理し
長期安定運用を実現しています。

導入のメリット
<地下水ダイレクトクーラー>
・電気代が換気扇程度しかからず、エアコンの1/10以下です。
・室外機は不要なため、導入費用を抑えることが可能です。
・夏期の空調ピークカットに最適です。
<ハイブリッドシステム>
・既存の空調機器、チラー等をそのまま利用できます。
・個別空調方式にも導入できます。(条件によります)
・冷房コストを20〜50%程度削減します。暖房時も効率アップが図れます。
・エアコンやチラーの吸気温度のみをコントロールするため、機械を痛めません。
・ボイラや冷温水発生器に比べ、維持管理費も削減されます。

株式会社ちきたく のその他の商品・サービス

この企業に問い合わせる

電話でのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。     ザ・ビジネスモール事務局