企業情報 - 渋谷相続士事務所企業情報 - 渋谷相続士事務所

企業PR

ワンストップのコンサルタント業:パソコン用エンディングノート「私の想い」の販売・活用、遺産分割、不動産相続・事業承継、生前贈与、相続手続、マンション管理組合運営、不動産賃貸経営、小学校英語授業、介護予防の初級英会話、相続・マンション管理組合セミナー講師

代表者職歴:建設会社、不動産系資産経営会社、相模原市役所、在日米陸軍建設部隊、東京都庁、町田市内小学校、小中高生家庭教師、相続セミナー講師、町田市街づくり審査会

所属:神奈川県ファインナンシャルプランナーズ協同組合、NPO法人マンションコミュニティ・アシスト、相続支援ネット、NPO法人日本相続士協会

代表者:代表者(渋谷弘)の身内の15年の相続問題を円満解決した経験が売り。

神奈川県FP協同組合や町田市役所関係等で相続・マンション管理組合・介護予防の初級英会話のセミナー講師を行う。

渋谷相続士事務所:「オアシスナビ×ハートページ」https://kaigo.oasisnavi.jp/houmonkaigo/tokyo/machida/750084/

*相続士はNPO法人 日本相続士協会の登録商標です。

事業所概要

企業名
渋谷相続士事務所
事業所名
渋谷賃貸不動産経営管理士事務所/渋谷マンション管理コンサルタント事務所/渋谷介護予防初級英会話教室
住所

〒194-0022 東京都町田市

資本金
0万円
設立または創業
2009年
従業員数
1人
URL
http://www.b-mall.ne.jp/company/businessconsul1964/
業種
サービス > 専門サービス > 専門サービス業
教育・学習・研究 > 学習教育支援 > 学習教育支援
不動産業・物品賃貸業 > 不動産業 > 不動産賃貸・管理業
業務内容
コンサルティング
PC用エンディングノート「私の想い」販売・活用、遺産分割、贈与、不動産相続・事業承継、マンション管理組合運営、不動産賃貸経営、成年後見、小学校英語、介護予防初級英会話、セミナー講師
所属団体
町田商工会議所
資料ダウンロード
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ:
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ:
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ:
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

もっと見る

その他

                                                                                                     2015年11月11日

平成27年10月26日から28日の間、東北被災地の復興状況の視察へ行って参りました。

今年で5回目となります。行先は南三陸町、石巻市、気仙沼市、陸前高田市です。
高台の集団移転造成地や復興住宅団地が形となって目に見えてきた地区や公共施設が完成したところもありましたが、港の付近の嵩上げはまだまだという感じでした。復興まちづくり情報交流館のあるところは内容が非常に分かり易かったです。

事務所代表


顧問契約を事業メニューに追加しました 。                    2015年5月14日

当事務所の事業に、相続士・賃貸不動産経営管理士・区分所有管理士の各顧問契約を追加いたしました。
その内容は下記の通りです。

1.相続士顧問契約 :  

   ・    相続が起こる前に、財産を残す人が生前贈与も含めて相続士とじっくりお考えになりませんか?

  ・    このようなときは、月額2万円+消費税の“相続士顧問契約”がお得でお勧めです。  

  ・ 相続士顧問契約は、毎月1回の訪問相談と回数無制限の電話・メール相談がセットとなっています。

2.賃貸不動産経営管理士顧問契約 :

   ・    賃貸不動産(土地建物)の管理には、契約(新規、更新、終了)・賃料・原状回復・敷金・土地境界・有効活用・経営・相続・大規模修繕・関係官公庁や業者との調整など様々な仕事があり、また、それに伴う課題が発生してしまうことがあります。 

   ・    これらの課題を解決するために、賃貸不動産経営管理士とじっくりお考えになりませんか?

  ・    このようなときは、月額2万円+消費税の“賃貸不動産経営管理士顧問契約”がお得でお勧めです。 

  ・ 賃貸不動産経営管理士顧問契約は、毎月1回の訪問相談と回数無制限の電話・メール相談がセットなっています。

3.区分所有管理士顧問契約 :

   ・    分譲マンションの管理組合には、土地建物の維持管理・大規模修繕・長期修繕計画・ 管理規約の見直し・管理費修繕積立金の算定・総会理事会の議事進行など様々な仕事があり、また、それに伴う課題が発生してしまうことがあります。 

   ・    これらの課題を解決するために、区分所有管理士とじっくりお考えになりませんか?

   ・    このようなときは、月額2万円+消費税の“区分所有管理士顧問契約”がお得でお勧めです。 

  ・ 区分所有管理士顧問契約はマンション管理組合と締結し、毎月1回の訪問相談(理事会向け)と回数無  制限の電話・メール相談(理事長向け)がセットとなっています。


相続税概算自動計算機能付エンディングノート「私の想い」 の販売 。   2014年11月7日

当事務所の代表者は神奈川県ファイナンシャルプランナーズ協同組合の組合員として、相続税概算自動計算機能付エンディングノート【私の想い】の開発に長年携わり、本年11月1日、神奈川県ファイナンシャルプランナーズ協同組合はこのエンディングノートの販売を開始いたしました。

そろそろ“人生の総括”を考えておられる方、“相続”のことを考えておられる方へお勧めします。
また、“ご自身の人生設計”を整理したい方にも最適です。

・パソコンで作成するため、何回でもキレイに書き直しができます。

・‘想い’や‘写真’で自分の歴史を残せます。

・エンディングノートの数値を入力することにより、相続税の概算計算が自動的にできます。

・『簡易版』『詳細版』と用途・目的に合わせ、2種類用意しました。
『詳細版』では、相続税配分率の変更など様々なシミュレーションができます。

*価格は消費税込みで 2,000円です。

*エンディングノート「私の想い」のお申込み・お支払いは、神奈川県ファイナンシャルプランナーズ協同組合のホームページをご覧ください。

  ホームページアドレス : http://www.fp-kanagawa.com/

*当事務所では、このエンディングノート(私の思い)を活用して、お客様の相続に関するコンサルティング(30分単位で1500円)をお受けしています。


出張型、高齢者の介護予防のための初級英会話教室を行います。   2014年9月23日

ご高齢者の皆様の介護予防のために”初級英会話”を学びませんか?

私(当事務所代表者)の経験では、英語で会話をする時は頭の使い方を日本語と変えているため、適度な緊張感を覚え、脳や体への刺激となっています。そのため、英会話をすることは“介護予防に役立つ”こともあるのではないかと感じています。

高齢者向け初級英会話は、町内会、老人クラブ、グループ、個人の方などが対象です。

“無料のお試し”あります。

*講師は当事務所の代表者がいたします。

*お気軽にお問合せください。

*現在、9月17日から11月19日までの10回コースにより、町田市シルバー人材センター 

 「わくかくカレッジ」で「東京オリンピック語学ボランティア向け英会話初級編」の講師をしております。

 


 

被災地、陸前高田市の復興事業の視察に行ってきました。           2014年7月28日

7月25日から26日に掛けて陸前高田市の復興事業の状況を視察してきました。現地全体を見渡すと、集団移転用地の造成や土地の嵩上げ工事が盛んに行われていることが目に入ってきます。

話題になった、気仙川を横断する ”希望の架け橋” も稼働しており、掘削土をベルトコンベアーで運搬している状況も見えました。現地市役所にも行き、復興計画の進捗状況についてお聞きしたところ概ね計画通りとのことでした。集団移転用地の造成は一部で完成しており、住宅の建築も進んでいました。大規模な公共施設の建設も始まっていましたが、視察した漁港の復旧は進んでいないような状態でした。

私が視察で感じることは、現地の地理が不案内なため、工事の場所が地図とうまく合致しないことでした。

 


 

エンディングノートのセミナーが終了いたしました。             2014年7月23日

お陰様で、町田市シルバー人材センターで5月14日から7月16日までの毎週行われたエンディングノートと相続のセミナー(10回連続)が終了いたしました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

このセミナーは65歳以上の一般の方が対象でしたが、エンディングノートはどなたでも書いて良いものです。事業経営者の方で、事業承継やご自身の相続対策までは行かなくとも、エンディングノートを書くことで、一生の中の現在のご自身の立ち位置が確認でき、今後の人生に安心感が生まれます。

* 私は事務所の代表者ですが、私も書きました。万が一の時に、家族が困らないようにすることができたと思っております。

* 当事務所は、お客様のエンディングノート作成のお手伝いをいたしております。初回のご相談とご提案書の作成まで無料です。

 


12月11日に訪問した被災地釜石市の市役所の専門家相談について。 2013年12月16日

被災地全般に、弁護士や司法書士の専門家相談は良く聞いていたので知っていましたが、ファイナンシャルプランナー(FP)の相談が釜石市役所にありました。FPは生活設計の支援をアドバイスする立場でもありますので、今まで、あまり聞かなかったことが不思議なくらいの思いでした。釜石市の専門家相談には、その他に建築士、土地家屋調査士、行政書士によるものがありました。

私はFPですが、被災地でなくとも、市役所や商工会議所などにもFP相談ができるところが開設されれば良いということは以前から思っていました。


被災地復興は始まったばかりです。                                        2013年12月15日

12月10日から12日にかけて東北被災地に行ってきました。今回は、陸前高田市、三陸町吉浜、釜石市、大槌町、宮古市という行程です。

どこも復興が始まったばかりという印象です。例えば、土地の造成による嵩上げや防潮堤の損壊の未補修などを目にします。建物は殆どありませんが、テレビや新聞で取り上げられる、解体すべきかどうかの建物もありました。 

さて、今回の主な目的は、陸前高田市役所に行って復興事業の進捗の聞き取りをすることでしたので、その結果を以下にご説明いたします。対応していただいた担当課の方には、市議会の開催期間中でお忙しい中、お時間を割いていただきました。

ご説明

多くの事業は計画の通りに進んでいるが、一部では住民意向の変化による計画変更、建設業者や現場代理人の不足、市役所現場監理技術者の不足、用地所有者承諾の困難などによりスムーズに進んでいないものもあるとのことです。

その他

陸前高田市で宿泊したキャピタルホテル1000は新築されたばかりで、快適でした。

陸前高田市を含め、次回の被災地訪問は来年の春から夏前を計画しています。


誰にでも起こる相続問題-事例に学ぶトラブル防止のポイント            2013年11月18日

11月16日、『誰にでも起こる相続問題?事例に学ぶトラブル防止のポイント』と題して、当事務所の相続士が、ファイナンシャルプランナーの皆様向けのセミナーをいたしました。所属している相続支援ネットによる主催で、日本ファイナンシャルプランナーズ協会のFP継続教育のセミナーでした。


コンサルティングの新しいビジネスの形=”ワンストップ”        2013年11月1日

お客様の不満の中に、”今、どのように進んでいるのか?”、”連絡がない”、”だれに”聞けば良いのか?”、”困っているから聞いているのに、逆に腹が立った”、があります。

ワンストップのコンサルティングは、このような不満を解消するために、”一人で全て”、”早い”、”ていねい”、”課題の整理”、”調整”をキーワードに生まれた、多数の職歴経験を生かしたビジネスです。参考ですが、町田市役所の1階に、”ワンストップロビー”がありますし、銀行でも”ワンストップ”という言葉を使っているところもあります。

現在、私が調整役としてご支援しているお客様の、お客様ご依頼弁護士へのご不満と対応の事例を下記にご紹介いたします。

内容:そのお客様は不動産経営上のお悩みがあり、ある弁護士に仕事を依頼されました。しかし、そのお悩みが、依頼した弁護士に対するものにもなってしまいました。

原因:お客様の経営上のお悩みが、その弁護士にうまく伝わっておらず、弁護士が理解できていませんでした。 

対応:私は、お客様の経営上のお悩みを、あらゆる角度から、よく聞いて紙に書いて整理し、その内容をお客様に代わって弁護士にていねいに伝えました。  

現在:お客様と弁護士との間の調整役に私がなることで、お客様の経営上のお悩みを解決しています。


”岩手県陸前高田市”をご支援                         2013年10月31日

当事務所の代表者は、岩手県陸前高田市の戸羽市長と同じ東京都立高校を卒業したご縁から、東日本大震災の被災地の一つである”岩手県陸前高田市”をご支援させていただいております。
 
具体的なご支援内容は、現地に行って、特に土地、住宅、道路、交通、港湾などの社会資本の復興計画工事の進捗状況について視察し、そのことを東京都町田市内の事務所に戻って地元の人たちに口コミやブログで伝えることです。
*戸羽市長の思いの一つに、「被災地を忘れないで欲しい」があり、そのことから創出したものです。
 
東北地方の被災地の視察は通算では3回ですが、2013年の秋から冬に4回目を計画し、この時には陸前高田市役所総務課などを訪問して職員の方に状況を伺い、また、釜石市、宮古市や大槌町なども視察する予定です。
 

店舗情報

出張型の社内向け初級英会話研修をどうぞ!

名称
出張型の社内向け初級英会話研修
内容
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに期待する事業者様の社内研修に
”初級英会話”をお試しになりませんか?

当事務所では、社内研修として”初級英会話”のご指導をご提供いたします。
テキストは全て手作りで創作的、しかも私が英会話必須の職場で苦労した経験をヒントに開発した、初級者向けの分かり易いものです。

特徴は以下の通りです。

*日本人のご指導ですので分かり易いです。
*何とか話せるようになることを目指します。
*会話第一ですので、文法は忘れて下さい。

まずは“無料のお試し”をご利用下さい。
当事務所の初級英会話研修は出張型です。
実施回数や時間は自由に設定できます。   
開催日(開始)
2017/05/01
開催日(終了)
2017/12/31
時間
ご相談事業者様とのご相談によります。
場所
ご相談事業者様のご指定場所になります。
料金区分
有料
料金
ご相談事業者様とのご相談によります。
申込方法
メールかお電話にてお願いいたします。
詳細URL
http://www.b-mall.ne.jp/company/businessconsul1964/
主催
渋谷相続士事務所
連絡先
businessconsul1964@amail.plala.or.jp
090−5995−2219

相続士による実践的な相続セミナー

名称
相続士による実践的な相続セミナー「渋谷塾」
内容
相続士による実践的な相続及び生前贈与に関するセミナーを、相続士事務所の独自またはショッパー社様のご協力により、「渋谷塾」としてご提供しています。
開催は、ご相談者との協議により、随時決定して参ります。
開催日(開始)
2017/05/01
開催日(終了)
2017/12/31
時間
ご相談者との協議によります。
場所
ご相談者との協議によります。
料金区分
一部有料
料金
ご相談者との協議により、無料と有料がございます。
申込方法
メールかお電話でお願いいたします。
詳細URL
http://www.b-mall.ne.jp/company/businessconsul1964/
主催
渋谷相続士事務所
連絡先
businessconsul1964@amail.plala.or.jp
090−5995−2219

高経年化した分譲マンションと役員成り手不足の管理組合向けセミナー

名称
高経年化した分譲マンションと役員成り手不足の管理組合向けセミナー
内容

マンション管理組合の中には自主管理しているところがあります。
この場合、建築後の年数が30年などと経過してくると様々な課題が発生してくることがあります。

例えば、建物や設備の老朽化による大規模修繕の計画や組合員の高齢化による役員の成り手不足です。


解決の一案としては、大規模修繕などの技術的な実務経験のある事務員を、外部から理事会の補佐として雇用や委託をすることが考えられます。このような人材を確保すれば、役員の負担も軽減されることが期待できます。

開催するセミナーは、このような実践的な課題の解決に繋がるヒントになるものです。
開催日(開始)
2017/05/01
開催日(終了)
2017/12/31
時間
管理組合様とのご相談によります。
場所
管理組合様とのご相談によります。
料金区分
一部有料
料金
管理組合様とのご相談により、無料と有料がございます。
申込方法
メールかお電話でお願いいたします。
詳細URL
http://www.b-mall.ne.jp/company/businessconsul1964/
主催
渋谷マンション管理コンサルタント事務所
共催
渋谷相続士事務所
連絡先
businessconsul1964@amail.plala.or.jp
090−5995−2219

生前贈与・相続・不動産・マンション管理組合・初級英会話相談

保有する資格・職業
宅地建物取引士、経営コンサルタント(個人)、その他
所属団体
町田商工会議所、町田法人会、神奈川県ファンナンシャルプランナーズ協同組合、NPO法人 日本相続士協会、NPO法人 日本ファイナンシャルプランナー協会、NPO法人 マンション・コミュニティ・アシスト
営業地域
埼玉県 、千葉県 、東京都 、神奈川県 、静岡県
無料相談
あり(メール)
料金・見積り
料金表あり、見積り(有料)
相談テーマ(経営)
経営実務、経営診断、情報収集、情報提供、資産運用、事業継続、相続、調査分析
相談テーマ(法律)
税務、相続、登記、遺言相談
相談テーマ(会計)
管理会計
相談テーマ(営業)
マーケティング
相談テーマ(海外)
語学習得

Win-Win Volunteer Guide-Shibuya for Japan Tourism

店舗名
Win-Win Volunteer Guide-Shibuya for Japan Tourism
お店のプロフィール
Win-Win Volunteer Guide-Shibuya for Japan Tourism is dedicated to your Japan's tourism. Definitely no charge ! Why ? A win-win Volunteer Guide activates based on volunteer spirits to host you.
問合せ電話番号
+8190-5995-2219
クーポン情報
For free.
所在地
5-25-55, Morino, Machida City, Tokyo

Machida City is at the west of Tokyo.
アクセス・道案内
Approximately thirty munites' express ride from Shinjyuku, Tokyo
最寄駅・最寄IC
Machida is super accessible to Shinjuku, Yokohama, Shin-Yokohama and Hakone.
地図URL
http://machidanoichi.machida-cci.or.jp/companies/1523/edit#
営業時間
Every day.
休業日
Nothing.
BMテンポのURL
http://www.b-mall.ne.jp/t/1707/580157
ホームページ
http://www.b-mall.ne.jp/company/businessconsul1964/
予算(平均)
Nothing.
喫煙/禁煙
全席禁煙
外国語対応
Only basic English.
ブログ(公式)
https://kaigo.oasisnavi.jp/houmonkaigo/tokyo/machida/750084/
サービス業ジャンル
観光案内
検索キーワード
Win-Win Volunteer Guide-Shibuya for Japan Tourism

人や物の高齢化に伴う心配事はありませんか?

最新PR
実践的な、相続士セミナー「渋谷塾」にどうぞご参加ください。

相続ビジネスのパートナーとして連携いたしませんか?

募集対象
事業提携・協業
募集内容について
相続ビジネスは幅広く、相続士のみではできない相続登記、相続税申告、土地境界測量・確定、法律文書作成、法的課題対応などがあり、これらの士業専門家との連携は必須です。
問合せ先
businessconsul1964@amail.plala.or.jp
090−5995−2219
詳細ページ
http://www.b-mall.ne.jp/company/businessconsul1964/

Win-Win Volunteer Guide-Shibuya for Japan Tourism

オフィシャルサイト
http://www.b-mall.ne.jp/t/1707/580157
海外向け情報(英語)
http://www.b-mall.ne.jp/t/1707/580157

贈与税概算もできる!相続税概算自動計算機能付エンディングノート「私の想い」のネット販売

渋谷相続士事務所の所属団体

1.名称
NPO法人 日本相続士協会
URL
http://www.souzokushi.or.jp/
2.名称
神奈川県ファインナンシャルプランナーズ協同組合
URL
http://www.fp-kanagawa.com/
3.名称
相続支援ネット
URL
http://www.souzoku.gr.jp/
4.名称
NPO法人マンションコミュニティ・アシスト
URL
http://npo-mca.net/
5.名称
一般社団法人 マンション管理業協会
URL
http://www.kanrikyo.or.jp/
6.名称
一般社団法人 賃貸不動産経営管理士協議会
URL
https://www.chintaikanrishi.jp/participant/
7.名称
NPO法人 小学校英語指導者認定協議会
URL
http://www.j-shine.org/