企業情報 - 山口晃志郎特許事務所企業情報 - 山口晃志郎特許事務所

企業PR

『技術者&弁理士』である私が、「技術と知財の総合支援」であなたの会社を元気にします!

[所長弁理士の紹介]
【学歴】
 1983年名古屋工業大学工学部機械系学科卒業
【資格】
 弁理士/知的財産管理技能士1級(特許)/知財経営コンサルティング支援員
 産業カウンセラー/キャリアコンサルタント
【業務経歴】
  1983年4月 ブラザー工業株式会社入社
〜2003年 『技術開発』 電子ラベルプリンター等の開発設計に従事
〜2016年 『知的財産』 開発部門にて知財統括責任者として活躍
 2017年3月 山口晃志郎特許事務所を開設

【弁理士会の活動】
  2013年4月〜 日本弁理士会会員  
  2017年 知財経営センター(知財経営コンサル事業部)/弁理士会東海支部 知的財産支援委員会委員
【特許等出願実績】発明者としての出願実績
 国内:特許出願383件 登録210件 米国、欧州、中国へも多数出願し登録

事業所概要

企業名
山口晃志郎特許事務所
住所

〒509-0131 岐阜県各務原市

設立または創業
2017年
従業員数
1人
URL
http://hp.nagoya-cci.or.jp/yamaguchikoshiro_pat/
業種
その他 > その他 > その他
業務内容
「知財戦略の立案と実践/発明の発掘と創出/知財人材の育成(知財教育)/特許出願と権利化」を総合支援したします。
所属団体
名古屋商工会議所
資料ダウンロード
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ:
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ:
BMユーザーのみ公開(ログイン)
メールでのお問い合わせ:
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

技術と知財の総合支援 知財業務支援及び代行 特許出願業務

最新PR
「技術と知財の総合支援」により「あなたの会社を知財で元気にします!」技術者&弁理士である私があなたの会社を技術及び知財を総合的に支援することで元気にします!どうぞ気軽に声をおかけ下さい

「技術と知財の総合支援」 知財業務の代行及び支援、特許出願業務を行います

保有する資格・職業
弁理士、キャリア・カウンセラー、商工会議所
所属団体
日本弁理士会
名古屋商工会議所
営業地域
長野県、岐阜県 、愛知県 、三重県、福井県 、滋賀県
無料相談
あり(面談)、あり(メール)
料金・見積り
見積り(無料)
相談テーマ(経営)
情報提供、調査分析、特許出願
相談テーマ(法律)
意匠、商標、著作権
相談テーマ(労務)
社員のやる気と能力向上
相談テーマ(技術)
技術の継承、研究開発、商品開発力、新技術、生産、ものづくり、ライフサイエンス
相談テーマ(海外)
法務

山口晃志郎特許事務所の関連サイト

発明発掘/知財活動の知財セミナー

名称
発明の発掘・知的財産活動(入門セミナー)
内容
■講座のポイント
 技術者・研究者及び知財部担当者を対象に、発明の発掘・知財活動のポイントを、講義形式で解説します。
@「発明とは何か?」「どんな発明が良い発明か?」という観点で発明を捉えます。
  発明は難しいものではなく、普段の業務の中で「発明」していることに気付かれるでしょう。
A発明の発掘手順を2つのパターンで解説します。技術者自身が発掘できる発明と、チーム活動或いはアドバイザー等を交えることで発掘できる発明とを解説します。
B発明の創造/発掘について、講師の体験談をお話しします。企業の技術者として、ライバルメーカーとの熾烈な競争の中で多数の発明、特許出願を行ってきました。皆様に発明の面白さと醍醐味を実感していただけることでしょう。
C技術者が行うべき知財活動を具体的に解説します。「知財活動は知財部の仕事!」と思っていませんか?知財活動は技術開発業務の一部であり、皆様の会社の事業を守る重要な業務であることを理解していただきます。

開催日(開始)
2017/07/10
開催日(終了)
2017/07/10
時間
13:00-16:30
場所
会場 [東京・大井町]きゅりあん6階中会議室
料金区分
有料
料金
受講料 1名41,040円(税込(消費税8%)、資料付)  *1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,240円       *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。→「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。
申込方法
下記のURLよりお申し込み下さい
詳細URL
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA170763.php
主催
情報機構
連絡先
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA170763.php