中古住宅の売買等に関する瑕疵保険

【中古住宅の売買等に関する瑕疵保険】
1 一般的に、売買等で中古住宅(一戸建て、マンション等)を取
 得した場合は売買契約書に瑕疵期間が明記されています。
  この瑕疵期間は引き渡し時の3ケ月から1年となっています。
  買主がこの瑕疵期間内に瑕疵を発見し、瑕疵の対処を売り主等
 に請求されることはあまりありません。
  そこで、瑕疵期間経過後に瑕疵等(?)を発見した場合、買主
 側にて修理が行われています。
  このため、瑕疵期間経過後の買主の負担及び瑕疵期間内の売主
 等の負担軽減のため、瑕疵保険等が一般的に利用されています。
  なお、中古住宅の瑕疵保険は法律上の義務ではないので、原則
 、瑕疵保険の負担は買主側の負担となります。
  この瑕疵保険に加入するには、建物等が地震に対する安全上必
 要な構造方法に関する技術基準又はこれに準ずるもの(耐震基
 準)に適合する建物でなければなりません。
  また、耐震基準等に適合する建物でなければ、耐震工事を行っ
 た後、瑕疵保険業者の耐震基準検査に合格しなければなりませ
 ん。
※瑕疵保険(既存住宅売買瑕疵保険)とは中古住宅に構造耐力上
  主要な部分や雨水の侵入を防止する部分の隠れた瑕疵が見つ
  かった場合の損害に備える保険。
   ただし、すべての瑕疵(欠陥)が保険の対象ではありませ
  んが、特約で給排水管路・設備等を保険の対象に追加すること
  もできます。
 
2 中古住宅の取得に関する住宅ローン適用要件
  住宅ローンの適用を受ける場合も、建物等が地震に対する安全
 上必要な構造方法に関する技術基準又はこれに準ずるもの(耐震
 基準)に適合するものでなければなりません。
  なお、耐震基準等に適合する建物でなければ、耐震工事を行っ
 た後、建築士等が作成した耐震基準適合証明書を取得しなければ
 なりません。
  
 ※えつ不動産連絡先
  ①電話
   096-201-2869
  ②メール
   etsu.fudosan@leo.bbiq.jp
  ③担当
   宅地建物取引士 悅(えつ)

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ:
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ:
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ:
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
えつ不動産事業所概要詳細
所在地

熊本県熊本市南区

Copyright© 2021 えつ不動産 All Rights Reserved. © 2021 えつ不動産