案件名
大手メーカー案件:(ダイキン工業)スケール対策技術を探しています。
案件内容
●背景
給湯商品において、硬水(カルシウム濃度の高い)が高温に加熱されると、
スケールが析出して熱交換器やその下流配管の壁面に堆積し、
熱交換器の性能低下や水回路閉塞の原因になる。

 ※スケール・・水中に溶解しているミネラル分などが析出したものであり、代表的なものは炭酸カルシウム

●要望
新しい水が継続的に供給される一過式給湯システムなどにおいて、
水熱交換器とその下流配管でのスケール析出や堆積を抑制する技術を求めます。

例:水質の調整により、スケールの析出を抑制する技術
  熱交換器や配管の表面処理により、析出したスケールの堆積を抑制する技術
  壁面に堆積したスケールを、定期的に自動除去する技術
  その他

●対象
熱交換器、水配管(銅、ステンレスなど)

●条件
例:熱交換器入口水温10℃、出口水温65℃。
給水全硬度:200ppm−500ppm
カテゴリ
ものづくり(製造業・建設業) /熱・溶接・表面処理
ご予算
ご相談
募集期限
2019年10月15日
回答期限
2019年12月31日
返答数
3件
商談に進んだ件数
0件

条件

業者への要望・質問
原理的にスケール抑制と施工性に優れる技術であれば、実用化済でなくとも、
広く提案を歓迎します。
選考の際重視する点
サービス可能地域
北海道、東北、関東、信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄
基準資本金
指定なし 
基準従業員数
指定なし 

会社情報

会社名
(PC版で表示されます)
所在地
大阪府
これまでの案件依頼数
10件
商談に進んだ案件数
0件

質問・回答

案件登録者へ案件に関する質問ができます。
提案・見積りの提出のまえに、確認しておきたいことがあれば質問しましょう。