中国料理 松野

企業PR

本格的な中国料理を味わえる「中国料理 松野」(松野光雄店主)。開業当初からの看板メニュー「麻婆豆腐」(720円)をイチオシしている。平成23年に開業。東京で修行し、小樽グランドホテルで20年間務めた店主が腕を振るう。現在のメニューは改良を重ねた逸品ぞろいで、「今まで修行を積み重ねてきた集大成」(松野店主)という。麻婆豆腐は最後の一口まで熱々な状態で食べていただきたいとの想いから、土鍋を採用。ボイルで余計な水分を抜いた木綿豆腐に自家製ラー油、ブレンドした香辛料で調理。ご飯との相性も抜群だ。辛さの調整にも対応する。またあんかけ焼きそばも人気。リーズナブルなランチセットも用意しており、松野店主は「お気軽に来店ください」と呼びかけている。

事業所概要

最終更新日:2021年03月05日
企業名(カナ)
中国料理 松野 (マツノ)
住所

北海道滝川市

資本金
設立または創業
2011年
従業員数
5人
業種
飲食業、宿泊業 > 飲食店 > 飲食店
業務内容
                    
所属団体
滝川商工会議所
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する

商品サービス情報一覧