1. ものづくり(製造業・建設業)
  2. 原料・材料(その他)

株式会社ジェーシーシー・クロレラ

最終更新日2012年2月24日

【冷菓材料】クロレラ入り抹茶「みどり1000:冷菓用」

☆東大阪ブランド認定商品☆
”製品特長”
みどり1000シリーズ「冷菓用」は、上質の抹茶(95%)とクロレラ(5%)をブレンド及び独自で開発した同時粉砕加工技術により、自然の抹茶風味を最大限に生かし、特にソフトクリーム等冷菓には最高の「クロレラ入り抹茶」です。
冷菓用は、ミクロの限界に挑戦した低温超微粉末加工により粒度を安定させ「平均500メッシュ仕上げ」で完成いたしました。抹茶アイス・抹茶ソフトクリーム等には大切な、食感・抹茶色・抹茶風味を特に重視致しました。
ご採用菓子メーカー様より頂いた他社商品との比較評価

@従来のクロレラ抹茶は、配合原料を不純物除去の為150〜250メッシュの通し器に通して使用する時、かなり粒子の粗いものが混合しており、通過しないロス部分もあったが、クロレラ抹茶「みどり1000シリーズ」は、超微粉末に仕上げているので全量が通過するため作業効率が高いと評価を受けた。

A和・洋菓子の原材料と配合のとき、従来のクロレラ抹茶は、主原料(小麦粉)等と粒子の違いで配合撹拌をすると分離してしまうので出来なかったが、クロレラ抹茶「みどり1000シリーズ」は、超微粉末に仕上げているので配合撹拌しても分離しなく、主原料と均一配合が効率よく出来ると高い評価を受けた。

B水羊羹やプリン等水溶性製品を固形にする過程で従来のクロレラ抹茶は、粒子が約200メッシュ位の為、固形に成るまでに分離してしまうが、クロレラ抹茶「みどり1000シリーズ」は、超微粉末に仕上げているので、沈殿が遅く分離せずに固形になるので製品の仕上がりが良くなったと高い評価を受けた。

Cクロレラ抹茶「みどり1000シリーズ」は、超微粉末に仕上げているので、製品の仕上がりのグリーン色(抹茶色)が綺麗に仕上がり商品価値が高くなったと、採用メーカーより高い評価を受けた。

”テスト用サンプル受付け中”
試作用サンプルご希望のメーカー様は是非ご一報ください。
テスト用無料サンプルをお送り致します。


この企業に問い合わせる

電話でのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

*BMユーザーまたは問合せユーザーの方のみ、メールで問合せできます。

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。     ザ・ビジネスモール事務局