販促ツールを郵送して顧客との繋がりを重視する

販促ツールを郵送して顧客との繋がりを重視する

株式会社スタッフワークは、広告物の企画、デザインを行っている。代表者は永らく食品会社に勤務していた経験から、食品関連の広告が90%近くになっており、デザイン関連の公共機関からも食品関連になると同社に依頼があるほどである。
同社では2ヵ月に1回「販促通信」と題するA4版1枚のニュースレターを郵送している。現在では、多くの企業でメール配信やツイッター等が利用されているが、同社では、郵送物にこだわり、顧客との繋がりを大切にしている。内容は、広告に関するトレンド、社長の考え等々毎回種々の情報伝達を行っている。
販促物を郵送するには、コストがかかる。販促物制作の人件費から印刷代、郵送するための封筒や郵送料等々である。しかし、コストのかかることをあえて行うことによって、顧客との繋がりを大切にしたい社長の思いが伝わってくるようである。
さらにこの販促物を郵送する際には、1件1件相手先に対して、メッセージを小さな短冊に手書きして入れている。社長は毎回200軒ほどの得意先様や関係先に郵送しているが、メッセージも1枚1枚、顧客の顔を浮かべながら書いているということである。社員にもそれぞれ自分の顧客に対してメッセージを書いて郵送するよう指示をしている。
メールやホームページでの販促とは違った郵送での販促ツールの利用は、他社との違いをアピールすることができるものと考えられる。(中央支部) 
(※ニューズレター243号(発行:大阪商工会議所)より抜粋)

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
株式会社スタッフワーク事業所概要詳細
所在地

大阪府大阪市中央区