受付終了
案件名:

大手メーカー案件:(大阪ガス)3-9 3Dカメラを用いたガス工事出来型図の作成


募集期限 2020年06月30日まで募集受付
応募受付後の売り手への返答目安 2020年07月30日を目安に返答されます
商談状況 応募数:1件 内、 商談中:0件
案件内容 【概要】
・ガス工事後、新しく敷設したガス管情報をマスターマップシステムへ反映させるため、
 現場で工事写真を撮影するだけで、位置情報(民地境界からの寄り・深さ)、配管部材を認識し、
 デジタル変換する仕組み

【内容】
建設業界では働き手不足が深刻で、現場の業務負荷軽減が急務
監督が事務所で実施している仕事の”時間短縮”かつ”現場作業中に完了”できるような仕組みを構築したい
3Dカメラでガス管の位置(寄り・深さ)、部材(管径・直管接続/曲り接続などの種類)を認識し、MAPと連携

【想定している運用】
3Dカメラで当日工事区間のガス管を撮影する。(最大で35m程度まで)
撮影した画像が線形変換され、複数日の情報が結合され、出来型図面へ簡単に反映

【要求仕様】
寄り・深さの許容誤差は10cm以内・カメラ単体で上記の実現が難しい場合、
例えば台車と組み合わせた運用でもよい・通常寄りは3m以内、深さは1.2m以内
3Dカメラ計測技術とAI画像認識技術は別領域であるため、片方のみの提案でもOK

【落とし込む情報】
(1)ガス管の位置(寄り・深さ)
(2)使用した部材(通常は直管と接続管)
上記は写真撮影時に認識される必要がある

【想定している技術】
(1)は3Dカメラによる計測技術で対応
(2)はAI画像認識技術で対応

【想定されるビジネス規模】
200台以上を配備予定




予算 ご相談
頻度 スポット
メッセージ 追加資料をご確認ください
応募用紙をご利用ください
取引対象地域 北海道、東北、関東、信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄

質問・回答コーナー ※この案件に関する事前質問と回答の一覧

:買い手   :売り手

売り手
2020年06月02日 13時50分
3Dカメラを用いない方法でも提案可能でしょうか。
例)配管内をロボット自走させる 等

買い手
2020年06月02日 14時56分
管内にはガスを流します。
ロボットを入れるとなると、ダストが残る可能性を否定できないので、ダメです。
よろしくお願いします。

募集企業の概要
社名 ログインすると募集企業の概要を表示します。※クリックしてログイン
都道府県
資本金 従業員数
設立・創業 所属団体
業種
募集企業のこれまでの商談実績  (本件も含む)
募集案件数 107件 商談実績数 38件 商談成立数 0件

ザ・商談モールのご利用について

商取引をはじめる前に

「ザ・商談モール」では、利用規約に基づいて買い手企業より申請された「買いたい案件情報」を原則として、そのまま掲載しております。

掲載情報については「利用規約」に従い、あくまで利用者の責任においてご利用ください。

「ザ・商談モール」に関するお問い合わせは、ザ・ビジネスモール事務局(大阪商工会議所内)までお願いします。

「ザ・商談モール」は大阪商工会議所と事業に参加する各地商工会議所等(以下「登録団体」という)の責任のもとで運営するものであり、実施されるサービスについては日本商工会議所及び登録団体でない各地商工会議所が実施・関与するものではありません。 (免責事項参照


 商取引をはじめる前に(必読)