温故知新:KJ法を学んで最新のBSC戦略で経営革新!

温故知新:KJ法を学んで最新のBSC戦略で経営革新!

最近、大手企業では、戦略を考える際に、BSC(バランス・スコア・カード)戦略が一般的になりつつあります。しかし、一般の企業では、日常の業務に追われて「戦略」を考えるという機会を持つ事が難しい状況であります。このような時、課題を探る手法として古くから「KJ法」が知られていますが、この手法の進め方も未経験のために熟知されていないのが現状です。当社では、「KJ法」から入り、次に「課題関連図」から「3つの視点」⇒「SWOT分析」⇒「CSF発見」⇒「BSC戦略」⇒「エクセルで行うBSC戦略管理」と一連の流れで、最新の戦略管理をエクセルで実践する方式でご指導しています。ポイントは「エクセル」で見える化を行うことです。最近は、「コクピット管理」で行うというASPが出ていますが、その導入の前段階としても、組織に「見える化」が定着する事が重要であります。そのキーポイントは、正しい重要成功要因(CSF)を見つけ出し、その結果指標(KPI)と先行指標(LPI)を正しく関連づける事でもあるのです。現場でDoする事を明確にして、目的とするKPIを着実に達成できるようにするの風土・組織づくりが重要です。

関連ページ
http://www.web-ami.com/
お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
有限会社エー・エム・アイ事業所概要詳細
所在地

大阪府大阪市阿倍野区