腸内細菌ニュース・新発見ヒト由来の新型乳酸菌<特許>コッカス菌AD101株の働き

腸内細菌ニュース・新発見ヒト由来の新型乳酸菌<特許>コッカス菌AD101株の働き

予防医学<腸内細菌研究会>資料

私達の胃や小腸、大腸などの消化管には膨大な数の、色々の種類の細菌が棲みついています。これらの細菌を腸内細菌と呼びます。人間の消化管は、口から食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、肛門に至る約10mの1本の管です。腸内細菌は、この消化管の壁面をびっしり覆うように定着しています。その数およそ100兆個もの膨大な数です。これらの腸内細菌は、先端科学の研究から最近、色んな働きが解明されて参りました。

腸内細菌・有用菌(善玉菌)の働き
1・血管付着の悪玉コレステロールを取り除きます・・・蓄積脂質の排泄作用
2・余分なコレステロールを便中に排泄します  ・・・過酸化脂質減少作用
3・余分な砂糖や塩分を便中に排泄します    ・・・塩分・糖分の吸収調整
4・発ガン物質や有害物質を分解して排除します ・・・抗ガン作用(発ガン予防)
5・有害菌や病原菌の攻撃を防ぎます      ・・・有害菌の増殖抑制・感染防御
6・免疫力を高め、自然治癒力を高めます    ・・・免疫賦活作用
7・消化吸収を助けます            ・・・栄養吸収力アップ 
8・酵素活性化に作用します          ・・・肝機能の活性化
9・蠕動運動を活発にし、便通を整えます    ・・・便秘・便通の改善
10・腸内のph値を整え、腸の働きを活発にします ・・・食中毒からの防御
11・腸内細菌叢の有用菌を増殖させます     ・・・善玉菌の増殖、腸内環境の改善
12・食べた食物(エネルギー)を消費します    ・・・基礎代謝を高め太り難い体質
13・臓器機能を活性化し、新陳代謝を高めます  ・・・肝臓、腎臓機能ほか臓器の活性化
14・ビタミンやホルモンをつくります      ・・・神経系の安定化
15・神経伝達物質ドーパミンの活性を促進します ・・・脳機能の活性化

腸内細菌は株が命(重要)です。菌株は、属、種、株に分類して、最終の株ごとに、働きが大きく違います。人類でいえば個人ごとに違うように、同じコッカス菌でも、その株番号によって、働きに大きな違いがあります。新発見(新聞記事)のコッカス菌は、アドバンス株AD101株です。AD101株発見の詳細は、新聞記事をご一読下さい。       

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
KDC事業所概要詳細
所在地

大阪府大阪市東住吉区