創業100年を目指す町工場

創業100年を目指す町工場

中川鉄工株式会社は、旋盤加工(ステンレス・チタン)、マシニング加工の会社。大正6年に創業以来、まごころ込めたものづくりを一貫して行っている。「MADE in OSAKA JAPAN」を合言葉に、大阪でのものづくりに誇りを持っている『笑顔で、頑固な町工場』である。
同社は、もともとは汎用旋盤を取り扱っていたことから、旋盤関連の丸物の加工製造を最も得意としている。加工しづらい形状のものでも、汎用旋盤や自社製工具・冶具を駆使して対応している。最新のNC機械(NC旋盤、マシニングセンター等)も導入しており、『職人的加工技術と最新のNC加工技術の融合』をスローガンとして、技術力の向上に努めている。
その技術力は高く、「航空宇宙向け認証規格・JISQ9100」の審査にも合格している。高い精度が要求される航空宇宙向け製品の加工も可能である。
また、6年前より、3S活動(整理・整頓・清掃)に本格的に取り組んでいる。「現場は最高のセールスマン」とのスローガンのもと、全社員が協力して3S活動しており、取引先企業や関係先企業を、いつでも工場見学に迎えられる。
現在の代表取締役社長の中川裕之氏は、4代目である。中川氏は、大阪のものづくりを支えていくとの心意気で、歴史ある企業をさらに発展させようと日々取り組んでいる。
もうすぐ創業100周年をむかえるにあたって、昨年11月に、応接室を改装し、「中川鉄工ミュージアム」を開設した。会社の歴史と製品を紹介する展示スペースでもある。「これまでもこれからも大阪一筋で大阪のものづくりを支えていく」という想いから、社歴グラフィックは大阪弁や大阪も名所をちりばめていて、楽しく読めるボードになっている。そのボードの下には、自社の加工製品も展示している。
経営ビジョンのひとつには、「創業100年到達後は、創業200年を目指す」もある。次の100年を目指し、ものづくりに取り組む中川鉄工㈱の今後に発展に期待したい。(東支部)
(※ニューズレター261号(発行:大阪商工会議所)より抜粋)

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
中川鉄工株式会社事業所概要詳細
所在地

大阪府大阪市城東区