化粧品製造販売業許可、化粧品製造業許可の申請支援いたします

化粧品製造販売業許可、化粧品製造業許可の申請支援いたします

化粧品を流通販売するためには、専門の許可を取得しなければなりません。

流通販売についての最終責任を負う立場に立つ場合、「化粧品製造販売業許可」の申請が必要です。
また自社で化粧品を製造したり、化粧品自体を製造しなくてもパッケージやラベルを作成し製品を保管する場合には「化粧品製造業許可」の申請が必要となります。

申請をするためには、FD申請という特殊な許可申請書類の準備に加え、さまざまな種類の添付書類(主に人的要件と物的(施設)要件を証明するための資料)を用意する必要があります。
また、日々のオペレーション管理において使用する報告/連絡書式や業務遂行の流れ、万が一製品に問題が起こった場合の対処方法などを詳細に記したマニュアル(手順書)の整備も必要です。

ビジネスのスタートアップ時に本来経営者がエネルギーを傾けなければならないことは、「マーケティング、営業活動」であろうと考えています。
それ故、難しい法的手続きはぜひ書類手続きのプロフェッショナルである行政書士にお任せください。

行政書士はその職権により、お客様の申請書類の作成や提出、届出を代行できる資格保有者です。
また専門職として守秘義務を負っておりますので、お預かりする情報は責任をもって厳重に管理いたします。

御社の化粧品ビジネスを法務の面から支える「企業法務部門」として、ぜひ当事務所をご活用ください!

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
サニー行政書士事務所事業所概要詳細
所在地

東京都多摩市