【問題解決・加工事例】腹腔鏡手術器具の多関節屈折機構部品の開発

【問題解決・加工事例】腹腔鏡手術器具の多関節屈折機構部品の開発

二段階屈折のできる関節を開発!多関節屈折機構部品の開発事例をご紹介
某大学と共同で『多関節屈折機構部品の開発』を行った事例についてご紹介します。

当事例では、手術の際に器具が屈折せず、施術が大変という課題を解決しました。

当社は、腹腔鏡などの手術の際、多関節で屈折し、多機能を有する器具の
開発をする過程で、多関節機構の開発の協力をしました。両脇にニッケル
チタンワイヤーを通す穴が開いており、屈折の動きを可能にしています。

この案件にご興味ある方、同様の案件でお困りの方はお問い合わせください。

【事例】
■課 題:手術の際に器具が屈折せず、施術が大変
■解決策:二段階屈折のできる関節の開発

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
有限会社岩井製作所事業所概要詳細
所在地

千葉県鎌ケ谷市