【ISO14001関連書籍】ISO14001の基礎から取得後の活用まで多数発行!

【ISO14001関連書籍】ISO14001の基礎から取得後の活用まで多数発行!

これまで公害問題には、法規制により特定の汚染源に対処することで、有効に対応してきました。
しかし、現在の地球環境問題は、資源の利用が自然環境の許容限度を超えて増大していることが原因となっています。
この状況に、法規制だけで対応することは不可能です。
将来にわたって持続可能な社会に移行することを目指し、活気ある市場経済を維持し、自主的な環境配慮の仕組みを確立するために、環境マネジメントシステム規格(ISO 14001)は生まれました。
ISO 14001の目的は社会経済的ニーズとバランスをとりながら、環境を保護し、変化する環境状態に対応するための枠組みを組織に提供することです。
この規格は,組織が,環境マネジメントシステムに関して設定する意図した成果を達成することを可能にする要求事項を規定しています。
ISO14001の要求事項は、汎用性があり、業種及び形態、規模、並びに提供する製品・サービスを問わず、あらゆる組織に適用できることを意図して作成されています。

認証のメリット
①地域住民と地域との良好な関係
②省エネ、省資源等でコスト削減
③全員参加による環境意識の向上
④組織体制の強化による業務、責任、権限の明確化
⑤組織ブランド価値の向上

当協会では、これからISO 14001の学習を始める方から、すでに取得している方まで、ISO14001を有効的に活用するためのヒントとなる書籍を多数、発行しております。

以下のURLより発売中の書籍がご確認いただけます。この機会に是非ご検討ください。
https://webdesk.jsa.or.jp/short/Tosho2103-04 

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
一般財団法人日本規格協会事業所概要詳細
所在地

東京都港区