都市型ハイヤー事業(一般乗用旅客自動車運送事業)許可申請代行支援業務

1.都市型ハイヤー事業とは
一般乗用旅客自動車運送事業の区分には、タクシー・ハイヤー別、そのうちハイヤーには都市型・その他の別があります(福祉輸送サービスに限る事業を除く)。

先ず、ハイヤーとは、「運送の引受けが営業所のみにおいて行われるもの」をいい、それ以外をタクシーといいます。

次に、ハイヤーのうち「都市型」とは、以下の条件に該当する事業用自動車をいいます。

(条件)
①運送の引受けが営業所のみにおいて行うもの

②上記①による運送であって、一日を超える期間を単位として専属で常時運送を提供できることとするための契約(書面によるものに限る。)に基づいて締結される運送契約にのみ行われるもの

③上記①による運送であって、二時間以上の時間を単位として締結される運送契約のみにより行われるもの(上記②に掲げるものを除く。)

他方、「その他」とは、「都市型」に該当しないハイヤーのことをいいます。


2.都市型ハイヤー事業許可申請の審査基準
都市型ハイヤー事業も一般乗用旅客自動車運送事業の一区分であるため、審査基準については、その他の区分と同様の審査基準が適用されます。

(主な審査基準)
①営業所・車庫・休憩仮眠施設の確保
②車両の確保
③運行管理者の確保
④整備管理者の確保
⑤第二種免許を保有する運転者の確保
⑥ハイヤー事業を担当する取締役の確保
⑦資金計画に応じた資金の確保


3.都市型ハイヤー事業許可申請の手続の流れ
都市型ハイヤー事業も一般乗用旅客自動車運送事業の一区分であるため、その他の区分と同様に一般乗用旅客自動車運送事業経営許可申請を行い、申請後の翌月に専従する役員が法令試験を受験する必要があります。


4.都市型ハイヤー事業許可申請に必要な費用
●費用:約5万円・・・登録免許税、証明書代、交通費など
●報酬:約45万円+税~


都市型ハイヤー事業の一般乗用旅客自動車運送事業経営許可申請について、もっと具体的にその内容を知りたい方は、ご気軽にお問い合わせください。

なお、現在、都市型ハイヤー事業に関するご相談をご希望される方には、原則として、相談料(3,000円~5,000円/30分)をお支払いただいております。予めご了承ください。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
稲井国際行政書士事務所事業所概要詳細
所在地

東京都台東区