体温測定サーモグラフィー 監視カメラ型タレットタイプ BS-2TD1217B

体温測定サーモグラフィー 監視カメラ型タレットタイプ BS-2TD1217B

人体、動物等の体表温度検知専用に特別設計され、測温範囲30~45℃、測温誤差わずか±0.5℃。ビルや施設の入口など、固定して使用する場合に最適な高精度サーモグラフィーです。

顔認識機能を搭載し、自動で顔を追尾しながらリアルタイムで表示します。

発熱者を瞬時に発見できるので、新型コロナウィルス感染者などの検査にも使用可能です。

東京都では、新型コロナウイルスの感染拡大への対策として、都内の各学校にサーモグラフィーの導入を決定するなど、更なる需要が高まっています!


■ポイント1:検知精度±0.5℃
一般のサーモグラフィーは測温範囲が広い代わりに誤差(±2-3°)が大きいのに対し、弊社が一次代理店として販売しているHikvision製品は、範囲30~45℃の中で誤差わずか±0.5℃と高い精度での検知が可能です。

■ポイント2:顔認識AI搭載
一般の製品は視野内の最高温度だけを検出するのに対し、顔の温度だけを検出する自動顔認識AIを全製品に搭載しています。

#飲食店支援 #災害対策 #無人販売 #サブスク #SDGs
#非接触 #飛沫感染 #感染症対策 #手指消毒
■ポイント3:ラインアップが豊富
設置場所や入口の広さに合わせ、入場者の流れを滞留させずにスクリーニングするには、カメラと顔の視野・距離などが重要となります。
弊社では圧倒的なラインナップにてあらゆるシーンに対応できます。

■ポイント4:世界での販売実績
中国を始め、世界各国でその高い精度が認められた販売実績があります。


■主な特徴
・ウイルス感染などによる高熱発症者を瞬時に検査できます。

・人間や動物の体表面温度をリアルタイムで検知して温度計測表示します。

・人体検出AI搭載で、複数人の体温を同時に検出可能。

・音声アラーム搭載で、体温が設定値を超えると「体温異常、体温を再確認してください」と声でお知らせします。

・マスク検出機能搭載。マスクを着けていない人を検出し、「マスクを着けてください」と自動でアナウンスします。

・各種ソリューションを構築できます。体温の検知精度は±0.5℃です。

・三脚と簡単なインストールの設定だけでもすぐに使えます。

・サーマルチャンネルでの160×120の解像度、高感度センサー搭載

・3D DNR、画像補正対応

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
株式会社ビットストロング事業所概要詳細
所在地

東京都港区