電線の接続技術・評価方法に関してご説明・技術支援ができます

電線の接続技術・評価方法に関してご説明・技術支援ができます

私は、古河電気工業(株)のコーポレートの生産技術開発部門に26年間所属し、5年間生産技術開発センター長を務めました。古河電工の4事業すべての量産装置・検査装置の開発に関与しました。
古河電工は、国内大手電線・ケーブルメーカですが、車載用のワイヤーハーネスのTier1でもあります。
私が所属していました生産技術開発センターは、電線・ケーブルの製造技術の開発や、ワイヤーハーネスの接合技術・評価方法の開発及び量産ラインの製造装置や検査装置の開発を事業部門から依頼を受けて開発する部署です。
私が関与しました以下の内容に関して支援ができます。
1.電線の接続技術
1)圧着接続の原理・技術
2)スポット溶接・レーザ溶接の原理・技術
3)機種金属材料の接続(ヒータ線と銅合金端子)
2.評価技術
4)圧着の評価方法
5)400℃を超える接続部の信頼性評価方法(ドライヤーのヒータ接続部)
 市場クレームの解決として取り組みました。
3.工程設計・工程管理
 ドライヤーの接続部に関して、中国の委託先メーカの工程設計、工程管理、初期流動管理を行いました。

HPは準備中ですので、お電話かE-mailでご連絡お願いいたします。
TEL:080-3024-2910
E-mail:b-uedakoaizh2019@outlook.jp


お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
プロセスD&Tラボ事業所概要詳細
所在地

千葉県市原市